FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加入率

■加入率、将来は欧米並みの10%超

 従来のペット保険を取り扱っていた「共済」が2006年4月の改正保険業法の施行によって08年3月末までに廃業したことに伴い、ペット保険の加入件数も過去最多だった07年末の45万1800件から08年末は前年比33.8%減の29万9200件に落ち込んだ。

 しかし、生き残った共済が損害保険会社や少額短期保険会社に衣替えして金融庁の監督下に置かれたことで、ペット保険を取り扱う保険会社への監視の目が厳しくなり、それによってペット保険に対する信頼度が増した。09年はようやく07年の実績に迫るところまで盛り返してきた。

 ペットフード協会の調べによると、09年度に国内で飼われている犬と猫は2234万3000匹。全体的には前年比でほぼ横ばいだが、富士経済は「日本のペット保険の加入率はおよそ2%。ただ、最近はペットの販売時に保険加入を獲得するペットショップもある。スウェーデン並みの加入率(50%)はむずかしいとしても、英国の15%、ドイツや米国の10%程度までは加入率が伸びる可能性がある」とみている。

「ヤフーニュースより抜粋」

加入率が上がることで保険としての安定・信頼が増してきています。
カテゴリ
保険に入ろう
盲導犬
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
ランキング登録中
ブログランキング
ブログランキング
ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。